【夫婦ブログ】〜夫婦円満の秘訣とは!?〜

夫婦円満の秘訣は”○○の問題”を知ることから始まる

スポンサーリンク

夫婦の初めてのすれ違い・・・それぞれの背景には何があったのか?

相手のパターンや観点のことを知っていると、考え方のすれ違いが喧嘩になることは少なくなる。

 

でも、たまにはすれ違うこともあるのです!

 

 

今日はすれ違いの一コマ♪

 

 

舞台:出張で大阪に帰省した夫のもとに向かう嫁

 

仕事をバタバタ終えて、新幹線に滑り込む

気圧のせいか、疲れのせいか、頭痛は止まらない嫁

今すぐにでも、寝たい気分~

 

 以下、LINEでやり取り

 

嫁:22:20に新大阪に着くからね

 

夫:了解!同僚と飲んで待ってる。一緒に帰ろう

 

嫁:予定通りの時間に着くみたい

41分発の大阪駅発の電車に乗りたいな

 

夫:今同僚と飲んでるけど合流する?

 

嫁:合流しない。体調悪いから。早く帰って寝たい

 

夫:そっか、じゃあ一緒に帰ろう

 

嫁:ごめんね、無理したくなくって

 

夫:じゃあ大阪駅で待ち合わせしよう

 

嫁:時間通り着くよー待ち合わせ大丈夫よね?

41分発の電車に乗るよー

 

しばらくして、、

 

嫁:41分発の電車に乗れる?

 

夫:その時間は厳しい。まだ店や

 

嫁:早めに時間送ってたやん

 

夫:今 店出たよ

 

嫁:仕事してたときから体調悪いって言ってたし、早く帰って寝たいと言ってたのに

なんでそんなんなの?

 

夫:今 改札まできたよ

 

嫁:椅子に座ってる。5.6乗り場に降りるあたり

41分は間に合わないから、55分だね

 

夫:乗ったよー41のやつ

座ってるって、もしかしてホーム?

 

嫁:私は改札で待ってるの

 

夫:ちーん。。。

f:id:normal-japan:20170602224006p:plain

 

嫁:間に合わんって言ったやん

 

夫:急いだやん

 

 

しばらく険悪ムード

その後合流

 

夫:怒ってんの?

 

嫁:怒ってる 笑。体調悪い嫁を待たせて、いつまで飲むねんボケー

 

夫:俺も昨日からずっと休みなく仕事で一区切りできて、やっとゆっくり仲間と話せてたのっ

 

嫁:久しぶりにめっちゃイライラしたけど、途中から夫婦ブログのよい例になるなって思い始めた 笑

 

夫と嫁

それぞれどんな背景を持っていたか整理すると

 

 

<嫁の背景>

夫のことまで思いやる余裕がなく、頭痛で一分でも早く家に帰りたい。

思いやりたいけど、今はただただ早く寝たい。

頭痛い私を飲み会よりも優先してくれるだろうという期待。

 

<夫の背景>

仕事がやっと一段落して、長く一緒に仕事してた仲間と少しでも交流したい。

どれくらい体調が悪いのか、伝わっていない状態で自分を優先。

 

とまぁ

LINE上での言葉だけのキャッチボールではお互いに勝手な解釈のもと

様々なすれ違いが起きるものですね

 

そして、もっと言うなら相手の背景なんて気にせず

自分が正しいという前提でコミュニケーションしてしまうもの

 

 

自分の背景を一旦横に置いておいて、相手に立場チェンジできたら、

相手をより理解できるようになりますね☆

 

観点の違いに苦しみ。笑

 

そんな違いも次の瞬間には楽しみながら

お互いに立場チェンジできる関係を深めていきたいと感じた一コマでした。

 

スポンサーリンク